読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかりやすい音声認識の本

音響学会の時に買った古井先生の本をまだ読んでなかったのですが
昨日今日でやっと読みました。


これはほんとにおすすめです。
音声認識の本としては恐らく史上初の一般の人向けで
一般の人が読んで理解できる本です。
すごくわかりやすいです。数式もほとんど出てきません。
書くと長くなるので少し省略しますが、音声認識って情報工学の知識以外にも
音声学・言語学・脳科学の知識が必要で、
情報工学の知識にしても音声認識に特化した物が多いのです。
しかも確率論の世界なので数式も多い。
だから音声認識の入門って結構苦労するし、いい入門書がなかったんです。


わかりやすく一般向けに音声認識を解説した本なので
それをほぼすべて解決していて、むちゃくちゃわかりやすいです。
しかも音声認識に必要な分野をほぼ網羅して、
音声認識の現状と応用まで書かれてます。
著者の古井先生は、音声の世界でもかなりの大御所ですが
専門家がここまで平易に書くのは逆にかなり難しかったと思います。


音声認識人工知能、ロボットに興味のある方にはぜひ読んでいただきた一冊です。
また、音声の研究室に配属された学生はまず始めにこの本を読んだらいいと思います。