読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンタクトでダイビングをしても大丈夫?

このブログのネタ、主に飛行機と旅行記とITですが、実は私ダイビングもします。

 

目が悪い人がダイビングをはじめるときに直面する問題に、「コンタクトでダイビングをしても大丈夫か?」というものがあります。

それに対してのダイビングインストラクターさんの回答はだいたい「絶対にダメとは言わないが、やめてほしい(おすすめしない)」です。

 

ただ、度入りのマスクは高いし、メガネを外してから水に入るまでのマスクをしていない間は裸眼になってしまうので不便なんですよね。

だから、できればコンタクトをしたい。でも、ショップにはやめて欲しいと言われる。

どうしよ〜となるわけです。

 

実際にコンタクトでダイビングしてる人っていないのか?しても大丈夫なのか?という疑問が湧いてきます。

それに対して

ワンデーのコンタクトで、ダイビングが終わったらすぐはずすという運用で、コンタクトでダイビングをしています

という情報です。

 

おすすめしない理由は

  1. コンタクトが外れた時にパニックになると危ない
  2. 外れてなくなる可能性がある
  3. 海水が入った時にコンタクトに雑菌がつく
  4. コンタクトをしたまま水圧がかかった時の影響がわかっていない

と言われました。

 

それに対して、妻が視能訓練士*1なので意見を聞いてみました。

まず(1)は、自分の問題で、私は泳ぐのはわりと得意なので多分大丈夫だろうと思いました。

(2)は、使い捨て(特にワンデー)なら関係ありません。

(3)は、ワンデーのコンタクトならほぼ関係ないと思ったし、妻も同意見でした。

コンタクトをしていてもしてなくても、海水が目に入れば雑菌は入るわけで、コンタクトをしたままだと若干雑菌が付着している時間が長くなるかもしれませんが、ダイビングが終わったら外して、以降そのレンズを使わなければ、裸眼の場合との差は微小です。

最後に(3)についての妻の意見、

「水圧が目に悪いとすれば、コンタクトしていようがしていまいが関係ないはず」

「今まで10年以上眼科に勤めてきて、ダイビングで目を悪くして病院に来た人は一人も見たことがない。他のスタッフにも聞いたがそんな人はいないとのことだった。」

とのことでした。

以上の情報を元に、私は

ワンデーのコンタクトで、ダイビングが終わったらすぐはずすという運用で、コンタクトでダイビングをする

という結論に至りました。

 

ちなみに

  • 講習時のマスククリア(マスクに水が入った時に、水を出す動作)は、目をつぶってやっても構いません
  • 実際のところ、水中でコンタクトしたまま目を開けても10秒ぐらいではコンタクトは外れませんでした(個人差あると思います)

 

※コンタクトでダイビングをすることを推奨するものではありません。この記事に従って、何かあったとしても責任はもてません。あくまで自己責任・自己判断でお願いします。

 

*1:眼科の検査を専門とする職業。